サッシの色の選び方のポイント!内側と外側で違う!注意点も

サッシの色の選び方

新築のお家を建てる時に色んな物の色選びをすると思いますが、サッシの色も選ばないといけないものの一つですよね。

カラーが色々選べたりもするので、我が家でもどの色を選べばいいかとっても悩みました!

今回は、サッシの色の選び方から流行の色、我が家のサッシの色についても詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

サッシの色の選び方のポイント

サッシの色を選ぶ時には、他の場所の色との兼ね合いを考えないといけないので難しいですよね。

しかもサッシには家の内側と外側もあります。

サッシの種類にもよりますが、内側と外側を違う色にする事もできたり、ますます悩んでしまうと思います。

内側と外側、それぞれの選び方をご紹介しますね。

サッシの内側の色の選び方

まずはお家の内側のサッシの色です!

お部屋の中のサッシの色は、お家の雰囲気に合わせて考えるのがおすすめです。

私の勝手なイメージもありますが、

・北欧系、白いお部屋→白
・ナチュラル系→薄い色の木目、茶色
・西海岸風→濃い目の色の木目、茶色
・ブルックリンスタイル、和モダン→黒
・シンプルモダン→シルバー、シャイングレー

こんな感じで、なりたいお部屋のイメージを持っておくと、サッシだけじゃなく、建具や壁紙の色も決めやすいですよ^^

一度、「○○系 お部屋 窓」で検索していろんな画像を見てイメージを作っておくのをぜひおすすめします。

画像をたくさん見た方がイメージもわきやすいです。

また、ちょっと遠くても、メーカーの展示場に出向いたりして実物を見る事をおすすめします!

私も何度も足を運んで決めました。

YKKやリクシルに行きましたが、予約をしていくとしっかり案内と説明をしてもらえて、アドバイスももらえるので参考になりましたよ^^

サッシの外側の色の選び方

サッシの内側と違う色を選べる種類のサッシもありますよね。

選べないものもあるので、そこはハウスメーカーや工務店に確認しましょう!

外側のサッシの色を決める時は、外壁の色に合うかどうか?お家全体の雰囲気に合うかどうか?で考えるといいですよ。

あまり窓を目立たせたくない場合は、壁の色に近い色や同系色を選ぶと目立ちにくいです。

例えば、白い壁なら白・シルバー・シャイングレーあたりが目立ちにくいです。

外から見て窓をアクセントとして見せたい場合は、別の色にするといいですね。

例えば、

白い壁に黒いサッシだと、モダンでカッコいい雰囲気に見えます。

白い壁に木目や茶色のサッシにすると、ナチュラルなイメージの外観になりますよね^^

我が家では、内側と外側は同じじゃないとダメな商品だったので、内側でも外側でもおかしくない色を選びましたよ^^

それは後程、詳しくご紹介しますね!

サッシの色の選び方の注意点

サッシの色を選ぶ時に、お部屋の雰囲気とあっているか?はとっても大事ですが、もう一つ大事な事があります。

・傷、汚れが目立たないか?
・年月がたっても部屋になじむ色なのか?

という事です。

白、黒、ブラウンは傷や汚れが目立ちやすいです。

黒いサッシは、花粉の時期なんかは、外側のサッシはうっすら白い(黄色い)花粉がびっしりついているのが見えます・・・。

白も砂やゴミが付くとよく目立ちやすいというのはわかりますよね。

黒やブラウンは傷も目立ちやすいです。

傷がついて塗装が剥げると、元のシルバーの色が出てきます。

もう一つ、木目柄のサッシは建具や窓枠の色に合わせて選ぶのが多いと思います。

新築の始めの頃は、建具や窓枠と色があっていても、木でできている窓枠なんかは日焼けなど経年変化で色が変わってきてしまいます。

でも、サッシは色が変わらないので、次第に色が合わなくて違和感が出てしまう・・・という事もあるようなので、注意が必要です。

傷や汚れが目立ちにくいのは、シルバーやシャイングレーです。

スポンサーリンク

汚れなどが気になる場合は、そういった金属っぽい色にしておくといいですよ。

サッシの色にも流行がある!

サッシの色にも流行があるってご存知ですか?^^

我が家はリクシルの窓ですが、リクシルさんで聞いてみたら現在は「シャイングレー」にする方が多いとの事でした。

サッシの色はメーカーさんによって、カラ―バリエーションは違うのですが、大体の定番カラーはあると思います。

◆定番カラー
・白
・黒
・茶色
・シルバー
・シャイングレー

その中で、私の親世代の時には黒色が流行ったようで、その頃に出来た住宅街を見てみると黒のサッシのお家が多かったりします^^

ちなみに私の実家も黒いサッシです。

現在はシャイングレーを選ぶ人が多いとはリクシルの人も言っていましたが、同じ時期に建てたご近所のお家をみてみると、結構バラバラです笑

みんな流行よりも自分のお家の雰囲気にあったものを選んでるんだなぁという印象ですね。

我が家のサッシはコレ!

我が家の窓はリクシルのサーモスLという商品で、サッシは、内側と外側同じ色しか選べません。

・ブラック
・オータムブラウン
・シャイングレー
・ナチュラルシルバー
・ホワイト

この5色です。

流行に乗りたい!とかではないですが、結局選んだのはシャイングレーです。

内側と外側と同じ色とはいっても、外側はアルミで内側が樹脂になっているので、ちょっと色が違います。

現在冬なので、触った感じアルミはもちろん冷たいですが、樹脂は全然冷たくないです。

外側はキレイなシャイングレーですが、内側は「シャイン」はどこ行った?という感じのマットな色合いでグレージュっぽい色に見えます。

シャイングレーのサッシ

写真だとわかりにくいんですが、左側が樹脂色のシャイングレー、右側がアルミ色のシャイングレーです。

本当にわかりずらいですね・・・。

何度も撮りなおしたんですが、うまくとれなくてゴメンナサイ。

やっぱり実物見るのをおすすめします!

私もリクシルの展示場で何度も窓を見たり、近くの新しい住宅地を歩いてみたり(不審者に間違われないようにさり気なく・・・)、とにかくいっぱい見ました。

色の決めてになったのは、やっぱりなりたいお家の雰囲気!

「シンプルモダンなお家」を目指すと決めたので、一番シャープな印象で、あまり目立たない色合いのシャイングレーとなりました!

シルバーとも悩んだんですが、シャイングレーの方がシルバーよりも温かい雰囲気がしたのと、前に住んでいたお家がシルバーだったので夫が「見飽きた」ということで^^;

壁紙などもグレーやグレージュなどを部分的に使っているので全く浮く事もなく部屋になじんでいます^^

内側と同じ色しか無理だったので外側も、シャイングレーのサッシですが、とくに「窓!」というような主張もなくお家の外観の雰囲気にも合っていると思っています。

汚れや傷も今のところ、本当に気にならないですよ^^

まとめ

窓のサッシの色を決める時は、まずは目指すお家の雰囲気を考えてみるのがおすすめです!

ちなみに、かなり悩んで決めたサッシですが、実は住んでいるとあまりサッシの色は気にならなくなります・・・。

内側に関しては、ブラインドを降ろしている事が多く、カーテンもレースカーテンをひきっぱなしだし・・・あまりサッシを見ることがないんですよね^^;

外側に関しても、初めは外観を見上げてみたり、全体を眺めてみたり・・・としていましたが、今ではほとんど目にはいらないです・・・。

◆関連記事↓↓
新築の窓の種類のおすすめはコレ!サッシや窓枠の色の選び方も

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました